FC2ブログ

就活応援サイト

就活生を応援します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まさか経団連倫理憲章を遵守しようとしてないよね

【エントリー解禁】
いよいよ来週3/1から倫理憲章を遵守する各企業の新卒採用ページがオープンし正式にエントリーすることができるようになります。3/1の0時になると大多数の学生が一斉にエントリーしようとするのでエントリーページにアクセスできなくなるところも多いと思います。第1希望から第3希望くらいまではその日にエントリーしてしまおうという気持ちはわかりますが、エントリーの全数を解禁日にやってしまう必要は全くないと思います。3/2~4になればスムーズにエントリーできる様になると思いますので、初日に焦って寝不足になる必要はないでしょう。

【半数以上の企業はフライング】
先日NHKのニュースで企業の60%以上が経団連の倫理憲章を遵守しないと回答したといってました。すなわち、面接開始が解禁となる8/1以前に学生と会い、内々定を出してしまうということです。経団連に属さない外資系企業や楽天等のIT関連企業は広報活動も既に開始し内々定出したり最終面接したりというところもあります。そういった堂々と倫理憲章には従わないと公表して採用活動している企業以外の表向きは遵守しますとしている企業も3/1以降はリクルータや卒業生が学生と接触し囲い込みを行うということは、今から明らかです。どこの企業も 良い学生を他社に囲いこまれないように先輩の面談と称して学生と会い、密かに内々定に近いものを出すと思います。

【スケジュールイメージ是正要】
真面目に企業と会うのは8/1だと腹をくくっている学生は気がつくと出遅れてしまったとなる可能性もあります。経団連すなわち企業側が作った紳士協定に企業の大半が従わない中で純朴な学生のみが損をするという事態の発生が想定されます。あなたは真面目にそのスケジュール通り進める倫理憲章に従ったスケジュールイメージを持ってないでしょうか?

【7月までの5か月が勝負】
まずあなたがエントリーしたら企業はあなたのスペックを必死にチェックします。そして欲しいと思ったら卒業生先輩社員が突然電話をかけてくるる可能性があります。もしくは企業が開催する企業セミナーに出席して名簿に名前を書いた後に電話がかかってくる企業もあります。学内企業説明会で会った先輩からのコンタクトもあります。更にはエントリーシートを提出した後に電話をかけてくる企業もあります。企業によりそのタイミングは異なりますが、そういったことに備えておく必要があります。今から非通知拒否設定は解除しておいてください。そして先輩から接触があったらそれは面接だと思ってください。今年は就活期間が大幅に4か月も短縮されるので企業は焦りリクルーター採用比率が高まるでしょう。50万人採用数の何パーセントか統計がありませんが、仮にこれまで20%だったとするとこれが倍以上の40%とか50%以上になるかもしれません。とにかく3/1を過ぎたら一斉に採用活動が進むと考えて間違いなさそうです。今年は8月にずれたからと間違っても遊びに軸足をおいたままにしていると後で後悔するかもしれません。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/02/22(日) 02:13:40|
  2. 16卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「黒田博樹」の様な生き方

【黒田博樹】
今年メジャーリーグヤンキースの年棒20億円の誘いを断り、古巣である広島カープの年棒4億円を選んだピッチャー黒田博樹。働くことの目的は単にお金だけではないという事を表す例かもしれない。何年間にもわたって高い年棒を貰っているからマイナス16億円はどうってことないのではとも思えるが、やはり年間16億円のお金は小さいものではないと思う。自分を育ててくれた広島に恩返ししたい事が理由とのことだ。広島の昨年の災害や東北の復興にも多額の寄付をしている例からしてもこの男の「人間的な素晴らしさ」に惹かれる人は多いと思う。今年は広島特に黒田登坂のゲームに注目してみたい。

【15卒・16卒の学生】
2月も残り2週間。16卒の学生はいよいよ就活解禁。15卒の学生は入社式まで1ヶ月少々。「ワークライフをおくる」という事に真剣に向かいあう時期が迫っています。15卒の学生の多くは働く先が決まっているでしょう。その企業と長ければ40年つきあうことになるし、途中で勤め先が変わる人も今の時代多いでしょう。黒田もメジャーリーグに移籍しているものの古巣広島に戻ってくることから一生同じ企業に勤務するのと同じことだろうと思う。自分の勤務先に誇りと愛とやり甲斐を感じて勤められると幸せな人生でしょう。そんな人生を歩むために日々学び成長すること大切ですね。就職環境が良くなり、努力を怠らなければある程度納得して入社企業を選べる時代になりつつあります。

【雪に耐えて梅花麗し】
次男は14卒。入社11ヶ月で最初の配属先で悪戦苦闘。しかし給料は全て飲み会に消えるくらい東京ライフを漫喫している模様(笑)。表題の句は西郷隆盛の言葉で黒田の座右の銘だそうです。黒田も入団3年間は一桁勝数でした。みなさん3年後5年後に綺麗な花が咲くことを祈りまして。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2015/02/18(水) 08:45:51|
  2. 就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。