就活応援サイト

就活生を応援します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テストセンター課す企業の増加

次男は14卒で入社し、1年近く経過。自分の会社への志望者に対して1年後輩の15卒からはテストセンターが課されるようになったとのこと。
テストセンターを通過するには学力と独特な筆記テストの要領取得と対策が求められる。書類選考(ES)、面接といった人物本位の採用形式だけでなく、学力を求める企業が増えているということ。日本の大手企業の社員は画一化が進行し、以前の様な個性豊かな人材が減る可能性がある。企業にとってみれば、たくさん応募してくる学生の中から絞り込むために数字で客観的に絞り込める筆記テストは便利なのだろう。
学生は自分の志望企業に関して、過去の筆記試験の状況を調べ備える必要がある。いや、昨年まで筆記無しだった企業がテストセンター受験を突然求める様になるかもしれない。まだこの段階であれば、対策はできると思うので筆記試験が課される企業を志望している人でまだ対策していない人は始めた方がいい。どの企業がどの様な筆記テストを課しているか調べるには、筆記試験に関する書籍が出ているのでまずは本屋に行ってみることをお薦めします。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/01/25(日) 11:00:10|
  2. 筆記試験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何も変わっていない日本代表

久しぶりに書きますが、就活ではなくサッカーの話題です。
今、日本代表がアジアカップを戦っています。当然応援はしますが、何か心の底から応援できないのは自分だけでしょうか?それとも同じような感覚を持っている人が他にもいるのかもしれません。

【被告人を監督としている代表チーム】
アギーレ監督は八百長疑惑で告訴されています。その様な人物を監督に据えたまま、国際公式選に出場している状況には違和感を覚えます。国の代表として日の丸を背負う人の責任者が被告人である国等聞いたことがありません。地球上の極東にある国がアジアという中で戦っているから何も言われないのでしょうか?もし優勝したらいったいどうするのでしょうか?アギーレ本人には良いでしょうが、日本という国として汚点を残すことにならないのか。今からこの先が懸念されます。潔く早めに決断すべきだったと悔やまれます。

【ブラジルW杯後責任をとっていないサッカー協会】
日本サッカー協会はブラジルW杯で惨敗しました。原さん始めサッカー協会の人達は本来責任をとって辞めるべきでした。しかし、その職にしがみつき、監督のみを安易な考えで交代させそのまま次のステップに入っている。とてもおかしいと思います。それだけ日本のサッカー文化が浅いアマチア的な領域から脱していないなと感じます。

【ブラジルW杯と同じメンバー】
結局、メンバーは変わっていません。主力は全員同じです。フォーメーションはスタートフォーメーションは4ー3ー3に変わっていますが、KOされてやっているサッカーは全く同じです。すなわち何も進化がありません。上記のサッカー協会、監督の状況からしたら日本のサッカーが進化しないのは当然の結果ですね。

【優勝して当然】
選手は監督の状況がわかっているので逆に負けてもいいという深層心理で戦っているのでプレッシャーがなく、生き生きプレーできていると思います。このタイトルは前回からとっているものなので優勝したところでそれは当たり前かもしれません。日本のサッカーを憂う人は自分だけなのかなあ。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2015/01/17(土) 16:41:03|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。