就活応援サイト

就活生を応援します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年の内定式は

【バブルの前後は】
自分の内定式は1泊2日だった。内定を貰った同期が会社の施設に集められ、夜は豪華な食事と酒である意味拘束に近い形だった。売り手市場で企業は内定辞退者を出さない様に各社工夫していた時代。

【ここ数年】 
本社に呼ばれ、往復交通費は会社負担だが、宿泊費までは会社は負担しない。すなわち、日中集まり、これからのスケジュール、入社前課題等の説明を行ってその後夕食会を行って解散というスタイル。会社によっては宿泊費を負担するところもあるが一部だった。

【15卒は】
バブルの頃の様に学生を囲い込む様な内定式を行うところがでてくると想像する。せっかく内定式に出るのだから、同期という一生の仲間を見つけてきてください。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/09/30(火) 10:29:45|
  2. 内定式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会社選びの軸(本音の部分)

【志望動機、会社選びの軸】
面接やエントリーシートで必ず聞かれることにこの「会社選びの軸」というのがある。どう答えるかを必死に考えて臨むわけだが、この部分はいかに相手に「ほ~、なるほど」と感じさせ真剣度合を伝えるかが重要となる。正直この答えには本音と建て前があると思う。本音の部分は大企業で安定しているから、福利厚生が しっかりしているから、年収が高いから、知名度が高いから、休みがたくさんとれるから、転勤がないから、等があるだろう。しかしこれらの本音を志望動機として正直全面にだしては言いにくい。会社の考え方に共鳴して、海外拡大中の御社で海外志向の自分が活躍できそうだから、とか御社の製品が素晴らしいからとか志望真剣度を納得してもらえる理由を考えて述べる。この部分は大変な作業だなと思う。でもやらなければならない準備であることに間違いない。

【本音の企業選び】
どうせ、面接やESで表にだせないこの部分、就活の本で書かれることは少ない。この部分を深堀りしてみたい。就活するときの本音として大企業、安定企業に入りたい。これは多くの人の心の中にあるだろう。ならばそんな漠然とした選び方ではなくずばりどんな尺度で企業を選べばいいのだろうか。それは日本の企業で最も力のある企業、強い企業はどこか?ということだと思う。一つは売上の大きい企業、利益の大きい企業、資産の大きい企業等 があげられる。その中でも「営業利益」=「本業の利益」はその企業の強さを表す重要な指標の一つだと思う。以下は日経新聞の営業利益ランキング100社で参考にしてほしい。
http://www.nikkei.com/markets/ranking/keiei/eigyo.aspx 

【営業利益額ベスト10】 
以下が日本の営業利益の大きい10社であるが、それぞれ特徴がある。自動車メーカーが3社あるが、なぜ営業利益がこんなに大きいのか?それはこの業界の企業が最も国際企業・グローバル企業として進んだからである。いずれも海外の子会社の営業利益を連結して併せて申告しているからだ。トヨタの2.3兆円は突出して大きいがこれはほとんどが海外で稼いだものだ。日本国内に限ればその1/10以下になると思う。円高の進行とともに海外に軸足を移し、グローバル企業として成功したということだ。そういう意味から国内だけでガラパゴス的に1兆円以上稼ぐNTT、NTTドコモとソフトバンクは凄いと思うし伸びシロが大きいと思う。JT等も喫煙率減少で国内の市場が縮小する中で海外での連結利益が中心なんだと思う。それから日立は新幹線等世界に誇る素晴らしい技術を持っていてこれからもっと伸びる可能性がある。
<1兆円超の3社>
トヨタ2.3兆円、NTT1.2兆円、ソフトバンク1.1兆円、
<4~5位>
NTTドコモ8千億円、ホンダ7.5千億円、
<5千億円超5社>
国際石開帝石7.3千億円、KDDI6.6千億円、JT6.5千億円、日立5.3千億円、日産5千億円

営業利益だけで、それも単年だけで会社の強さは判断できないし、働きやすい会社とは言えない。しかし一つの参考指標として営業利益も見てみると面白い。更に言うと営業利益100社に入っていないから弱いともいえないし、営業利益が大きくても精神的ストレスが高かったり、働きにくい会社がたくさんある。単に強さを表す1指標としての参考。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/28(日) 10:01:44|
  2. 志望動機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運命の相手は突然やってくるから

alt="ノッテングヒル" border="0" width="450" height="330" />

【ノッティングヒルの恋人】
1999年の映画。イギリスのノッティングヒルという街で古本屋を営むしがないバツイチ男のところへある日突然、ハリウッド大スターがやってくる。まさかこの二人がと思うがお互い惹かれあい結婚するというお話し。ロマンチックな夢のようなお話しで恋愛映画ランキングでは必ず上位にくる名作。

【就活も出会いと縁】
就職活動も同じで、いかに多くの出会いのチャンス・可能性を作っておくかが決めてになる。最初のエントリーの段階で相手を絞り込まず、いろいろな業種にエントリーしてこちらの情報を送っておくことが重要。16卒の場合は3/1にエントリー開始となるが、大変でもたくさんの企業にエントリーすると良い。片思いの如く、一方的にこの業界一本と決めてエントリーを絞ると、相手企業側から振られた場合、本当の運命の相手との出会いのチャンスを失うことになる。友人のお嬢さんはお菓子・食品メーカー一本に絞ってエントリーしたが4月、5月で全滅。結局は商社から内定を貰った。また次男の同期は商社のみに絞ってエントリーしたが全滅。就職留年した。この様に最初から絞ってしまうと、自分では気がつかない相性・出会いの可能性を捨てることになる。

【最初は企業セミナーリクルーター時期で絞っていく】
就活のコツは、最初は面倒でも100社以上複数業界にエントリーする。但し志望業界は1~3くらいまで決めておき、そこは業界研究を始めておく。そして、企業セミナーが始まり、リクルーター活動が始まってきた頃からじょじょに絞り込みを始める。写真のジュリアロバーツはあなたの今は知らない運命のリクルーター様かもしれません。しかしエントリーしていなければ、あなたの元へそうやってリクが訪れることはありません。

【可能性を倍にしよう】
自分の想い、力で就職先を決める人もいるでしょうが、相手からの自分への想いで運命の相手を見つけることもあるということ。そういう意味から可能性を倍にすることが大切。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/27(土) 21:32:27|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒田如水(官兵衛)>信長、秀吉、家康 一番深みのある男

images (1)
戦国時代、信長、秀吉、家康と仕え、常に時代の鍵を握り、生き抜いた男。その器量や人として大きさは3英傑を上回るものでそれ以上に魅力的である。信長や秀吉の理不尽な命令に対していかなる決断を下すか。追い込まれる様は今の時代にも通じる悲哀があるが、そこを乗り越えて江戸時代まで生き抜いた男。秀吉も家康も自分の天下を脅かす男と怖がっていくら功績をあげてもまとまった領分を与えなかった。秀吉から「一番恐れるべき男」と言われているのを知り、黒田家にとり良くないと判断し出家してしまう。天下分け目の合戦の後、家康から所領報奨の提案も興味が無いと断る潔さ。長男の黒田長政も一角の武将に育て上げるが、自ら死ぬ際に側近達から自ら嫌われる様仕向け、長男へとつなげる深さ。関ヶ原の合戦での徳川勝利は長男長政の力によるところが大きいが、官兵衛はその時九州を平定して豊臣徳川が長期戦で疲弊した場合、天下をとることも策の中にあった。どんな場合も戦略をもって生きるこの男の生きざまはビジネスマンのサバイバル戦略に通じる。社会に出て理不尽に苦しんだらこの男の話しを一度読んでみて欲しい。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/22(月) 09:54:24|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

109円やっとリーマンショック前に戻った。

2008年9月レベル、5年ぶりに109円/$に戻った。正にアメリカのリーマンショックの時期。この5年間は本当にきつい5年間だった。景気は落ち込み、収入は減り、就活も超氷河期。最悪な時は75円まで円高が進んだ。この長いスランプを振り返ると感慨深い。この円高の是正はある意味当たり前。黒田の日銀の金融緩和とアメリカの金融引き締め(出口戦略)がクロスするタイミング。来年は115円まで戻してほしい。16卒の就活は良くなると予測する。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/19(金) 11:50:00|
  2. 政治・経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月までで7割が内々定

マイナビ情報によると8月の内々定率は69.8%で14卒から5.1%改善、12卒からは10%以上の改善となったとのこと。10年卒から始まった超就職氷河期は終わったことを示していると思う。 特に理系は80%が内定を得ており、好景気の中、企業が研究開発費を増やし、理系の採用が活発化しているのだと思う。内々定の無い30%の学生と内々定があっても活動を継続する学生を足した46.2%がこれからも就活を継続する。残暑の中、まだまだ20万人くらいの学生が就活するということで応援したい。10/1の内定式後に次の山場がくるだろう。内定保持者平均2社以上持っているので単純な計算では未内定者数を上回る辞退数がでることになる。あきらめず頑張ろう。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
 
  1. 2014/09/15(月) 06:53:22|
  2. 15卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本で働くことは幸せか②

【文化や制度の違い】
日本とアジアの国、欧米の国、その中でもラテンの国、ゲルマン系の国で異なる文化を持っている。休暇の取り方、挨拶の仕方、時間の管理、組織の管理の仕方、人の育て方、雇用制度の違い。職場に現れる国間の違いは文化や制度の違いによるところが大きいと思う。世界的にみると日本は標準から外れたな労働環境にあると思う。

【休暇の取り方】
業種により、企業により人により休暇の取り方は日本においても異なるだろう。有給休暇というものがたいていの企業にはあり、入社年次が若いうちは年間10日以下だろうが、これが毎年増えていき、年間最多で20日とか付与されるのではないだろうか。日本人は、年間のうち3回の大きな休暇期間、すなわち、年末年始休暇、ゴールデンウィーク、そして、夏(お盆)休みだ。製造業等では工場の稼働を効率的に進めるために、この3回の期間に1週間以上~9日間の長期連休を設定するところが多い。ここに有給休暇をくっつけてとる10日間レベルの休みというのが最大のものだろう。リテール系の業界ではこの時期は逆にかきいれ時なので長期間休めないだろうと思う。いずれにせよ日本では大きな規模の制度運用がしっかりした企業でも1週間レベルの休暇を年間何回かとれればいいところだし、それがとれれば羨ましいくらいな状況なのではないだろうか。海外にくるとここが全く異なる。ラテンの国になると、1回のホリデーはスタッフレベルでは1か月レベルを年に3回くらいとる。マネージャークラスでも2週間くらいをやはり年数回とる。おいおいまた居なくなるのかよ?こっちは今年まだ1日しか休んでないぞ。と日本人は驚きを覚える。北米や欧州の国々も休暇の取り方は同様に長期間とる。それが文化だし、法律・制度により守られている。アジアの国々の人達は様々だ。台湾、シンガポール、韓国等の様に、週休2日制度が多くの国で採用されてきたが、タイ等を筆頭にアジアの中でもまだ週休2日が普及していない国では隔週土曜休みの国もある。そういう意味からすると日本よりカレンダー上休みが少ない国が多く、高度経済成長の頃の日本の様に働き蜂の如く働いている人が多い。但し欧米の人ほどまで長期間何回も休まないが、日本人よりまとめて休む日数が多いと思う。日本人はカレンダー上はアジアの国より休暇が多いが、長期休暇の日数が短いと思う。

【超過勤務・残業】
日本と海外での一番の労働環境の違いは残業時間の違いだと思う。欧米もアジアも一部を除き、定時退勤時間を過ぎると基本オフィスには人は居なくなる。日本人が残業を前提に働いている点はグローバルに見て特別な状況だと思う。しかしこれが日本の仕事の質の高さや高度経済成長を支えてきたともいえるし、今尚、そういう意識が残っている。人口の差こそあれ、GDP世界1位2位4位の国(米、中、独)が日本ほど労働時間が長くないことを考えると、3位の日本もこの点を修正していかなければいけないと思う。ある程度の常識的な残業は人材育成や成果・質レベルアップの観点から必要と思うが、今尚、長時間労働含めたストレスで過労死する日本の状況は国際的にみて異常だと思う。

【文化の違い】
あるラテンの国に赴任し働いたときに、現地のマネージャーとぶつかったことがある。「明日朝1時間早く来て資料を完成させよう」と言ったら、その翌日会議室に呼ばれ「あなたはこの国の文化を学んでからきましたか?」と苦言を受けた。「あなたたちはオフにプライオリティーを置いているんだろ」と返したら「違うオフとオンをバランスさせているんです」とのことだった。日本流の仕事のやり方(日本でも厳しい方かもしれないが・・苦笑)を文化の異なる国でやってはいけないなと反省した次第。他にもラテンの国は日本と全く文化が異なるので驚いた。まず、会社に来たら、毎朝握手して(女性の場合は抱き合って頬にキスして)「お~元気か?俺も元気だ。よかった。よかった。」の挨拶で15分くらいかかってから仕事が始まる。とても非効率なんだが、人間関係コミュニケーションという意味からは重要なのかもしれない。日本やアジアの国では朝来ても挨拶すらしない人が最近多い。無駄な時間かもしれないが、「おはよう」すら言わない職場よりは百倍いいと思う。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/14(日) 10:48:58|
  2. 就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

日本で働くことは幸せか

日本で働くことは幸せか?5ヶ国で働いてきた経験から、日本の労働環境は世界的に見て特異なものだと思う。日本が世界第三位のGDP経済大国なのは日本人の働きぶりが世界でもトップレベルだからだと思う。しかし世界の常識から考えると日本人は働き過ぎなのかもしれない。仕事の質、段取り、人の育て方、時間管理、組織管理、PDCA、引き継ぎのやり方、休みの取り方、挨拶・・・日本を基準に考えると海外の国のレベルが低いと感じるし、海外の基準を正として日本を見ると、日本は何て厳しいんだろうと思う。どちらの環境で働く方が人は幸せなんだろうか?最近いろいろ考える。日本と海外の異なる例を上げてみてどちらが幸せかを考えていきたい。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/06(土) 11:52:33|
  2. 就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

採用難でリクルーター復活

【潮目が変わる時】
日経新聞の記事をみて驚いた。いよいよ採用難の時代になったのかと。2年前までと正に様変わりの様相だ。生まれた年によってこんなにも違うのかというのが正直な感想。

【リクルータ-活用企業】
日経によると東洋ゴムが16卒から7年ぶりの復活、NECは15卒から、日本オラクルは15卒から初めて導入、日立、東芝、住友ゴム、アインファ-マシーもリクルーター導入企業。

【チャンス】
リクルーター採用増えて最も恩恵を受けるのは誰
か。それは基礎学力の低い推薦入学組の学生だと思う。なぜか?それはリクルータでない一般採用ルートだと、テストセンターやらWEBテストやら基礎学力を試す試験を必ずパスしないと面接に進めない。しかし、先輩推薦であるリクルータに気にいられれば、テストの成績は目をつむることがあるからだ。筆記試験の結果も重視する企業もある。しかし、基礎学力に自信がなくても一流企業に入社したいという人はリクルータ企業ばかりたくさん受験すればどこかに引っかかる可能性がある。当然相性と縁が絡む就活ではあるので油断できないが、勉強はできなくても人間力に自信あるぞという人にはそういう戦略もお薦めします。本当はあまりそんな安易な方法は教えたくないのだが・・・

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/04(木) 08:56:22|
  2. 16卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

\105/$にほっと一息

【恵みの雨】
8か月ぶりに105円の円安をつけた。このレベルをどう見るかは人により様々だろう。輸出を中心に行う企業は恵みの超円高是正だろうし、輸入を中心とする企業にしてみれば、国内価格設定に困るものの、景気回復の消費増・需要増の部分もあり、半分半分の気持ちだと想像する。75円の超円高の頃の輸出製品の価格決定は大変だったと思う。輸出先の市場価格をまずは考慮しながら75円の為替レートで輸出品の価格に換算し、製造原価で挟み込むと営業利益は赤字になってしまう。限界利益ですら赤字の場合もある。その時から比べれば輸出企業にとっては30%(75→105)もの改善になっているわけだ。

【円高是正で困る企業】
ユニクロやニトリ、イオン等といった中国等で安く生産し日本国内で安さを武器に拡大してきた企業は輸入コストが30%上がったことになり、価格設定を見直す必要があるだろう。もしくは薄利多売方式から顧客ターゲットを変更する商品コンセプトの見直しを進めると思う。ガソリン価格が上昇している理由の半分以上は円高だと思うが、輸入エネルギー価格は上昇。鉄、電気、ガス等も影響があるでしょう。但し国内景気・需要回復による好影響の部分もあるのでその部分は差し引いて考える必要がある。
  
【110円】
 来年までには110円に乗せると信じている。そうなったらグローバルでの日本製品の完全復活、日本経済の完全
回復だと思う。日本の誇るパナソニック、ソニー、シャープ等といった企業の製品は韓国のサムソンや中国のハイアールに押され続けてきた。自動車も現代の超安値の影響を受けてきた。韓国製品は韓国国内で75%レベルの超独占状態であることをよいことに韓国国内では超高値に設定し利益を確保。海外市場では赤字の低価格設定で競争に勝ってきた。しかし今の円高是正、ウォン安是正で完全に風向きが変わっている。正に黒田安倍の金融政策のおかげだと思う。

【就活も更によくなる】
この流れが変わらなければ16卒はミニバブル採用にもなるかもしれない。東京五輪等の建設ブームや円安の恩恵を受ける企業は採用を増やし、逆は減らすと思う。しかし、現在世界経済は一体。どこかで破綻が起きれば日本経済にも影響が出る。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/03(水) 10:10:46|
  2. 政治・経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時代の犠牲者

【転職希望51%】
NTTコムリサーチの調査結果で20代の半数以上が転職を希望しているとの報告があった。全年代の数字が38%なので13%も高い結果だ。この世代の中核は10年、11年、12年、13年卒のいわゆるリーマンショック後、アベノミクス前の「超氷河期」世代だ。急速に冷え込んだ世界景気、東日本大震災の影響で新卒雇用が大幅に絞り込まれた4年間だったと思う。その前後の卒業の学生との環境の違いにより不本意な就職をしたと考えている人が多いと思われる。長男も10年、11年と2年間に亘り就職活動を行った。彼の同級生でも苦労し、また入社後も苦労している子が多い。

【中途採用求人数33%】
一方で、回復した景気のおかげで、また4年間採用を抑えた影響で人材不足が発生している企業が多い。教育に2~3年かかる新卒よりも経験を積んできた人を採用したいというのが企業の思惑だろう。この波に乗り、良い職場に多くの人が転職できればと思う。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/03(水) 09:00:25|
  2. 就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新社会人に向け何をしたらいいか②

【15卒の今は】
いよいよ9月、15卒の人達は卒業まで残り7ヶ月ですね。10月1日の内定式が来ると、会社は内定学生にた~くさんの課題をくれます。創業者の本を読むこと。コンプライアンスの通信教育、簿記3級4級の資格を課すところ、10/1になったら驚くと思いますが、残りの学生生活を楽しむ予定が崩れ去ります。

【今何をしたらいいか】
まあしっかり楽しんでほしいと思います。新しい友人を何人かつくるとかいいかもしれません。それぞれ自分で目標を置いて過ごすと良いでしょう。

【メール】
会社に入ってコミュニケーションのツールとして一番多くの時間を割くのがメールです。正直メールのやりとりがきちんとできるかどうかはとても重要です。この方法を誤るとそれだけでできない奴の烙印がおされてしますので気をつけましょう。これは武器にもなれば、落とし穴にもなる両刃の剣的なツールなので心してマスターしましょう。

【メールの重要ポイント】 
まず、誤字脱字はしない、相手の名前の漢字を間違えるのは最悪です。また誤変換も十分気をつけましょう。異動を移動と書いたり、贈り物を送り物と書いたり、回答を解答としたり、観るなのか見るなのか、よく見かける間違いがあるので不安に感じたら辞書等で確認するといいですね。それから当たり前ですが、お世話になったらメールでお礼を書く習慣をつけましょう。リクルータ-や先輩社員等にお世話になったらお礼のメールを送りましょう。タイミングを逃さずにやることが重要です。社会に出て、働き始めたら忙しい人、忙しい会社になると一日に何十何百というメールが飛んできます。その内容を瞬時に見極めて対応できるかどうか。自分を正に宛先にしているもの、自分はCCで入っているもの、自分が同胞リストの一人として入っているもの、緊急なもの、明日の回答で良いもの、3日後で良いもの等様々です。それぞれの必要性に応じてきちんと対応できるかどうか。自分が宛先になっている場合は必ず何らかの回答は必要だと思います。「無しの礫(つぶて)」にしておくと相手は無視されたと感じるでしょう。その内容・必要度に応じて何等かのレスポンンスをすることがより良いコミュニケーションにとり重要です。しかし業務の重要な内容な場合はしっかり調べ、準備し、何度もみなおしてから出すことも必要になるでしょう。そういう内容でてきとうに返していると火傷をすることがあるので、気をつけましょう。またメールを送るという事は書き物として残るわけで慎重に対応しなければならない場合もあります。場合によっては関係する人達に電話で話しをしておいてからメールで確認するという事もあります。いきなりメールで書いて相手からそんな事を突然言われても困る、という反応もありうるからです。まあいろいろありますが、電話、会議、TV会議、電話会議、WEB会議、メール、等様々なコミュニケーションの方法があるのでそれぞれをうまく組み合わせて、良いコミュニケーションができる様にすることが大切です。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/01(月) 10:42:26|
  2. 15卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。