就活応援サイト

就活生を応援します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再挑戦の人は何をすればいいのか2)1次面接が通過しなかった人

こういう人は面接慣れしていない ことが理由だと思うのでまずは模擬面接の練習をすることをお奨めします。この練習をした人としない人で雲泥の差が出てきます。3時間練習してみてください。相手は家族か友人か恋人か大学のキャリアセンターに頼むか。心がけることは明るく 笑顔で元気よく。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/25(金) 08:28:30|
  2. 面接
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再挑戦の人は何をすればいいのか

15卒予定の学生の中でこの段階で持ち駒がなくなり、再度エントリーしてという人もたくさんいるでしょうね。多分全体の2/3くらいが未だ内定の無い状態なんだろうと思います。

【やるべきこと】
対策は書き出すと以下があると思います。
①自己分析(自分のアピールポイントとロジック)②企業への志望動機をしっかり考える③エントリーシートの書き方を見直す④面接の訓練をする⑤筆記試験WEBテストの勉強

【ケースによりやるべきことを決める】
上に書いたことを全て同じ時間かけてやれればいいのですが、時間の制約もあるでしょうからケースに応じてプライオリティーを決めて取り組むといいのではないでしょうか。

1)ESが全く通過せず面接に進めなかった
こういう人はまずは①②③に取り組むべきだと思います。⑤の筆記テストが通過しない理由の人もいると思いますが、今からこれは時間がかかるので、筆記テストを重視しない企業を探して臨む方がいいかもしれませんね。特に①の自己分析とPR探しは数時間取り組むことで良くなるはずなのでしっかりやるべきでしょう。自分の中学、高校、大学の10年間を紙に書き出して、部活、バイト、勉強、文化活動、ボランティア、どんな取り組みをしてきて、どんな苦労をして、何をそこから身につけたのかを実際の経験とあわせて伝えられるようにしたらいいでしょう。この10年間の人生の中で一つくらい何かやり遂げたり、達成感があったり、達成できなくても一生懸命取り組んだことがあ
るのではないでしょうか?そこから必ず何かを学び修得しているはずです。悔しくて涙をながしたり、固いチームワー
クや友情が生まれたことはないですか?その経験を通じてあなたの良い部分アピールできる部分が形成されているはずです。少し大げさに作文して通過した人もいるようです(それを勧めるわけではないですが。。。)。そういう自己分析ができたら、次はESシートへの書き方です。人事部の人は全文に目を通して熟読する時間がありません。まずは結論を書きその後に理由や背景情報や経験談を書くというESの書き方をブラッシュアップしてください。
  1. 2014/04/22(火) 09:13:25|
  2. 15卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春採用の結果が出始める頃

【結果がわかり始める頃】
4月も第三週になりました。1次、2次、3次、そして最終面接が終わり(継続中の企業もありますが)、春採用の結果が出始める頃ですね。早い人は内定が出た人もいるでしょう。最終面接受け結果待ちの人もいるでしょう。持ち駒全部無くなり悩んでいる人もいるでしょう。


【再出発】
面接受けた企業のどこからも内定が出なかった人。精神的に辛いでしょう。しかし、落ち込んでいても始まらないのでもう一度募集している企業を調べて、エントリーし再チャレンジしましょう。うまくいかなかったのはただ単に「縁」のある企業と出会なかっただけと知り、自分と本当に相性の合う企業「出会い」に向けて動きだしましょう。これまでの活動で4/1以前より、かなり面接等での力がついているはずです。面接は受ければ受けるだけ慣れてレベルアップします。これまでの失敗も財産だと考え、冷静にレビューすればこれからの面接でうまくいくと思います。

春採用で内定が出るのは全体の1/3前後かそれ以下でしょう。2/3以上の人は5月以降のタイミングでの内定となります。粘り強く取り組めば必ず良い出会いが待ってます。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/04/18(金) 08:17:29|
  2. 15卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。