FC2ブログ

就活応援サイト

就活生を応援します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明日就活(面接)解禁!

企業と学生の接触 そして内定を出すことが解禁となる4/1がいよいよ明日となりました。就活生にとって一番、気が引き締まり、緊張する日だと思います。

【面接予定数】
これまで、ES提出、WEBテスト、テストセンター、リクルーター面談をこなしてきて、その中で残ったのが明日からの「面接受ける企業」だと思います。

【振り返ると】 
商社1社、建設1社、鉄鋼1社、銀行1社、損保2社、通信2社、食品1社、たばこ1社、自動車メーカー1社、電機メーカー1社、印刷1社、その他2社。合計15社の面接(持ち駒)。今振り返るとよくもまあ、これだけばらばらの業界にエントリーしたものだと思います。4/1から毎日2~3社の面接をこなしたわけです。この中で1次面接で損保1社、通信1社、たばこ1社、電機メーカー1社、その他2社が落ちて、2次に進んだのが8社。そして2次面接を通過したのが、商社1社、建設1社、鉄鋼1社、通信1社、食品1社、自動車メーカー1社、印刷1社の7社。そして最終面接まで進めたのは商社、建設、通信、自動車メーカーの4社のみ(食品はスケジュールの都合で辞退)。4社の中で第一希望から最初に内定が出たため、その他3社は最終面接辞退。

【面接数15社以上】
志望企業・業界を絞らず多くにエントリーした人。明日からの面接はたくさん受ける予定になっていると思います。志望業界が多岐にわたるので志望理由が薄くなりがちです。毎日しっかり、「何故うちの業界?」「なぜ当社を志望するの?」という質問に答えられるように訓練しましょう。スケジュールがハードなので、体調管理に気をつけてください。

【面接数5社~10社以内】
業界をしっかり絞り、活動してきた人。もしくは広い業界にエントリー、した人もいるでしょう。前者はきっと深く企業研究して臨むと思います。自己PRの部分もう一度再確認してレベルアップしましょう。最後までぬかりなく頑張ってください。 後者の人、業界がばらばらかもしれませんね。1次、2次、3次と全て通過は難しいかもしれませんが、祈りやサイレントでも気持ちを切り替えて、1社内定でも成功なのでそこを目指して頑張りましょう。

【面接に進めなかった人】
持ち駒を増やすべくまだES受け付けている企業に追加エントリーしましょう。

【面接の練習】
今日からしばらくは面接訓練が一番重要です。誰かに面接練習してもらえるといいですね。もしそんな助けてくれる人がいなければ、自分で鏡の前で面接シュミレーションしてみるといいと思います。笑顔が出せるといいですね。あとは自分を信じて面接に臨むだけです。


にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2014/03/31(月) 08:29:15|
  2. 15卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第一ラウンド(春採用)最終コーナー!

【一番きついけど】
3/15、就活生にとってこの時期が一番しんどくて、投げ出したくなる時ですね。でもここでの最後の頑張りが残り2~4週間で出てくる結果に結びつくので、もう少しの辛抱だと思って取り組んでください。3月3週目~4週目には、4月1日から行われる面接を受けることのできる数がはっきりしてきます。その数と通過率を増やすためにも今しっかり取り組むことが大切です。

【通過率計算と通過率を上げる】
これまで提出したエントリーシートの通過状況はどうでしょうか?一度これまでの結果を振り返ってみるのも良いかもしれません。それが50%なのか?60%なのか?40%なのか?それ以上かそれ以下か?半分より低い場合は、ESの中身をブラッシュアップする必要があるかもしれません。それぞれの質問に対して、結論から簡潔に答えて、続けてその補足説明をする展開になっているか?人事も時間がないのでだらだら書かれているとつかみどころがないという感想で通過しにくいと思います。通過率が低い人は自分のアピールしたい点は何か?それは過去のどんな経験から作られたのか、もう一度整理することも必要かもしれません。そして、まずはまわりの人(親、兄弟、大学キャリアセンター、友人等)に見てもらう、アドバイスがもらえるといいと思います。
4月に何社から面接に呼ばれるか?これはESだけではなく、WEBテストそしてテストセンター結果等と総合して結果が出されます。もしくはリクルーター制度をひいているところはリクルーター推薦も関係してくるでしょう。この時期、テストセンターの得点を劇的にあげることは無理なので、ESのブラッシュアップと面接力のアップに集中することをお勧めします。

【3月末までに面接特訓】
3月最終週には面接を受ける会社数がはっきりします。そうしたら3月31日までに是非面接特訓をやってください。これをやるかやらないかで面接通過率が大きく左右されます。面接室のドアをコンコンと叩くところから始めて、入室、笑顔で挨拶、お辞儀、そして着席という部分だけでその人の印象が全く変わるのです。面接官によってはこの15秒で判断してしまう人もいるくらいです。我が家では31日に急遽、家族4人全員でほぼ半日特訓しました。特訓する前、した後で別人の如く変化したのはスマホで撮影したビデオであきらかでした。それでも、15社面接受けて、1次、2次面接通過して3次、4次の最終面接まで進めたのは4社のみでした。(最終面接到達率25%)15卒は採用数が増えているところも多いので特訓さえして同様なレベルまで達していたと仮定すればもう少し率は上がるかもしれません。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/03/16(日) 14:11:37|
  2. 15卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ノッテッングヒルの恋人を探して

【1999年アメリカ映画】
ロンドンのノッテッィングヒルという街で旅行専門書店を営む30過ぎのバツ2男(ヒューグラント)が、ハリウッドのオスカー女優(ジュリアロバーツ)とお互い惹かれあい結婚するラブストーリー。どうしてごく普通の男に対して有名女優が惹かれていくのか?こればかりは理屈では語れないものだと思う。男と女の相性、好きな性格、一緒に居て落ち着く何か、リズムやテンポ、相手に求めるもの、外見もある人からは嫌いでもある人から魅力的に思えるもの。そういった様々な要因が重なりあって、結果としてその異性を好きになる。世の中、様々なカップルを見ていると美男美女のカップルだけではなく、なんであんな綺麗な女の人があの男とくっついているのか?もしくはその逆があり得るのか不思議に思うケースに遭遇する。この映画も多くの人が何故、ジュリアロバーツがヒューグラントを好きになったかわかりにくい、という人がいるが、それは説明が簡単でない。それは男女のケミストリー(化学反応)の結果なのだから。

【就活も縁と出会い相性が大切】
就職も学生(人)と企業(人)の出会いと、縁と相性の結果に近いものがあると思う。多くの学生が企業研究をして、ここはよさそうだぞ、と志望業界・企業を定めて就活をスタートする。その業界・企業と相性、縁がうまくいきそこへ就職できる人もいるだろうが、それは決して多数派ではないのではないだろうか?自分が思ってもみなかった業界の企業から見初められ内定をもらうケースも多いと聞く。ある学生の場合も銀行、損保や商社を志望企業に活動、あまりうまくいっていなかったが、ある日突然、全く別の業界のOBからすぐに成績証明書をもって会社にくるようにとの電話があり、その話しが結局内定に結びついた。また別の学生も秋まで内定がもらえず苦戦していたが、最終的に晩秋にある企業の採用を通過し今はその企業で水を得た魚のように楽しく働いている。

【運命の企業との出会いに向けて努力し続ける】
こういった例を見ても、相性、縁、出会いは重要だと思う。3月に入り、ES提出、リクルーター面談、面接等で大忙しの時期。今の時期はいくらかの企業からお断りの連絡がくるだろう。でもそんなことを引きずらず、少し反省したら次の出会いに向け前向きに動きだすことが大切だと思う。ESや面接の内容を磨き努力さえしていれば必ず良い結果が待っているはず。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/03/04(火) 13:30:43|
  2. 就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。