FC2ブログ

就活応援サイト

就活生を応援します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

椅子取りゲーム

【就活は椅子取りゲーム】
7年間、大学生の就活を見てきましたが、それはある意味で「椅子とりゲーム」に似ていると思います。1学年で約50万人の卒業予定者が50万前後の採用枠を目指して活動を行う。大手から中小企業まで、志望企業から志望外の業界・企業まで本人にとりさまざまな企業があると思います。企業について決して大きさや有名度、給料の多い少ない等で良い悪いの順位をつけるべきではないと思います。しかし、できるなら自分の行きたい、働きたい企業から内定を貰いたい。しかし満足した結果の人と満足できない人が生まれるのも事実です。あなたの今座っている椅子はどうですか?

【今年はまだチャンスあり】
今年は先に中小から始まり、大手企業は8月から内定と例年の逆の順番で就活が行われました。その結果、8月に希望の大手から内定を貰ったかなりの人がそれまでに貰ってきた内定を辞退するというケースが相当な数発生していると思われます。もしくはまだ辞退せず、複数抱えている人もいるかもしれません。今年は売り手市場で学生数を大きく上回る数の採用枠があるのでしょうから、なおさらだと思います。こういった中、満足できない人は少しでも志望に近いところに乗り移ることを最後まであきらめずにやっても良いのではないでしょうか?一生を決める仕事です。内定辞退を受ける企業には影響があると思いますが、学生の幸せのために理解してあげてほしいなあと思うのでした。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/09/24(木) 08:26:48|
  2. 16卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9/1 で82.3%が内定あり

ディスコ調査によると 9/1現在の内定保持率は82.3%まで高まってきたとのこと。アベノミクスのおかげて経済回復し、雇用環境が4-5年前の50%前後からかなり改善しているようですね。今年の卒業生はとても恵まれていると思います。逆に内定の無い学生の18%のうちの8割、すなわち全学生の約1割が就活は厳しいと感じているとのこと。こういった学生も残り7ヶ月もチャンスが残されていて、多くの内定辞退で出てきた採用枠に応募すればきっといい結果がでますよ。安心して下さい。今年は大チャンスの年です。8~9月で多くの内定者が内定辞退し、企業は困っています。今、活動するチャンスですよ。下を向いてない動き出してみてください。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2015/09/19(土) 09:20:42|
  2. 16卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨の就活の必需品

6月ですね。就活お疲れ様です。日本はいよいよ梅雨の季節のようですね。16卒の学生にとりこの梅雨の6月~7月と猛暑の8月があるから大変ですね。そんなこと言っていても仕方ないのでこの時期の必需品を書きます。

【折りたたみ傘】
会社説明会や、リク面、面接が毎日のようにあります。雨に降られてせっかくのリクルートスーツが濡れた状態では見た目良くないですね。いつ雨が降ってきても慌てないように折りたたみ傘は必ず鞄の中に持参して歩きましょう。できればスーパーコンビニのビニール袋も併せて持っていると濡れた折りたたみ傘をそこにしまっておけます。

【タオル】
傘があってもスーツの足元や靴が濡れてしまった場合、ささっと拭けるようにタオルを2枚持参するようにするといいですね。

【防水スプレー】
最近は百均でも扱ってますが、スポーツショップとか行けばあるはずです。靴やスーツの足元の吹き付けておくと楽です。

【夏専用スーツ】
これまで、夏冬両用のスーツで頑張ってきた人もこれから気温と湿気が半端なくなってくるので薄手のスーツを青山青木とかでいいのでつくるといいですね。今週末はチャンスです。バイト代がないなら、親に頼んで買ってもらいましょう。

【早めの移動】
この時期、JRとかバスは遅れがちです。早めに出発することをお薦めします。遅刻はイメージダウンですから。
では頑張ってください。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2015/06/06(土) 09:17:38|
  2. 16卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残り2か月と1週間でしっかり種まきしよう

就職倫理憲章により、今年の就活は例年と異なり8月から面接開始、内々定出しとなっていますが、実際は約7割の企業が7月までに面接を行い、約半分の企業が内々定を出すとのことです。
実際今就活をやっている皆さんは既に面接受けて、内々定も少しながら出ている人もいるから、このへんは肌感覚で理解しているかもしれませんね。逆に言うとこれまでの面接内定月の4月と今年の面接内定月の8月は全く違う月になるということですね。何が違うかというと業種、会社によっては面接通過難易度が高くなるということです。50%既に内々定が出ている。すなわち、リクルーター活動等で半分くらいの枠が埋まってしまっている。もしくはフェアな競争だと思って参加している面接が実は一部の学生は既にリクルーターの推薦状をもっていてフェアでなかったりする可能性があるということです。
残り6月7月の2ヶ月と1週間人生の中で一番重要な時期の一つかもしれません。人それぞれの就活があっていいと思いますが、私は間口を広げて、ES頑張って出す、会社説明会に出る、先輩に会う、リクルーターに会う等8月以降の活動で刈り入れできる様、しっかり種まきしておくことをお薦めします。
特に7月からは試験で大変になる人もいると思います。単位残っている人にとっては6月末までが勝負かもしれませんよ。


にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2015/05/26(火) 09:49:50|
  2. 16卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失敗しない志望企業選択

【過去の就職実績を確認する】
5月中盤ですね。今はさまざまな企業の会社説明会に参加したり、先輩社員と会ったりしながら志望企業を少しづつ固めていく時期でしょうか。もちろん固い意志で志望業界・企業を既に決めている人もいるかもしれません。その中で効率的に失敗しない志望先選択も重要だと思います。まずは自分の大学の過去の就職先実績を調べて、自分の先輩が進んでいる企業はどこかを確認してみるとよいと思います。過去に自分の先輩が就職していない企業から採用してもおらうことは不可能とは言いませんが、確率論的には高くはないと想定されるからです。
多くの一部上場企業はリクルーター制度を採用しています。そういう企業はリクルーターを通じて採用する大学を 全体採用数の90~95%等とあらかじめ決めて残り5%~10%のみを一般採用にしています。そういった状況では指定されていない大学からその企業に就職することはかなり難しいと思われます。
そういった理由からまずは自分の大学の過去の就職実績を確認しその企業も志望企業の一角に加えておくことをおすすめします。その上でそれ以外の企業も志望先に入れることは当然問題ないと思います。要は無謀な志望先選定に偏らないように注意することが大切です。

【少数採用の企業のみの志望先はリスクあり】
そういう意味からすると、就職四季報等で採用数を確認することも重要です。学生は名前・ブランドの認知度の高い企業に集中する傾向があります。特に食品・菓子メーカーや衣料メーカー等は採用数が限定的なのに毎年多くの学生がエントリーシートを送ります。5~10人採用のところへ1万人以上が集まると、0.01%以下の確率となりとてつもなく難しいターゲットにトライするということになります。かつてお菓子メーカーのみを志望して、気がついたら内々定が一つも無いというとても優秀な人がいましたが、そうならない様な志望先選択をおすすめします。銀行や証券、保険、メーカー、小売り業等採用数が1000人レベルの企業もたくさんあります。そういった企業も志望先に入れておくことで失敗のない就活になると思います。頑張ってください。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2015/05/11(月) 18:16:58|
  2. 16卒就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。