FC2ブログ

就活応援サイト

就活生を応援します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

14卒、いよいよ羽ばたく時がきましたね

【内定のある学生】
14卒学生の卒業式が2ヶ月半後に迫ってきました。残り少ない学生生活に複雑な心境の毎日でしょう。内定先の人事からは入寮予定日とその後の研修スケジュールが送られてくる時期です。それから人事部やリクルーター、大学の先輩から夕食会の誘いがきたりします。会社の人事からしてみれば、内定者が本当に卒業して4/1に当社に入社してくれるかどうか。「間違いなく卒業できるんだろうな?」と何度も念押しされる。毎年たくさんの学生が内定を持ちながら単位不足で留年する。それは意図的な場合もあれば、本当に試験や卒論でミスする場合もある。会社の人事の人間やリクルーター、親から見れば、学生はまだまだ子供。何をしでかすかわからないし危うさを感じる部分も多い。だからついついそんな心配をしてこの時期そんなイベントを設定して、そんな質問をする。

【内定が無い学生】
全体55万人の1割?2割?3割?まだ内定が無い学生もいます。もしくはあっても満足していない学生。その中で就職留年する人もいれば、卒業してしまう人もいるし、大学院に進む生徒もいる。日本経済は好調なので就活状況は改善していると思います。ギブアップせず続ければ良い結果がでると思います。

日本頑張れ!就活生頑張れ!
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2014/02/09(日) 08:15:04|
  2. 14卒就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

81.7%:14卒内定率(前年比+5.5%改善)

リクナビの発表によると10/1時点での内定率は81.7%で昨年同時期と比べて5.5%に改善したとの発表でした。しかも内定社数は1.8社とのこと。就活の環境がどんどん良くなっていることを示しているデータです。就活に取り組んでいる人の中で内定が無い人は18%なったわけど絶対多数が進路が決まってきたということですね。まだ内定が無い人も来年3月までに内定が貰えると予想します。長男の活動した10年、11年卒の時と比べるとかなり就活環境はよくなっていますね。

あっ そうそうついでにポチット押していってくださいねえ。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2013/11/01(金) 17:21:21|
  2. 14卒就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これから就職先を決める人 まだ6か月ある!

【就職先が決まっていない学生】
14年3月卒業の学生にとり卒業まで残り半年。未だ就職先が決まっていない学生も全体55万人の内の1~2割程度5~10万人程度はいると思われます。この先の選択肢はいくつかあるでしょう。①就職留年して15卒として就活をする人②大学院へ進学する人③残り半年で何とか就職先をみつけようと半年の就活に望みを懸ける人。今やらなくて、就職先を新卒として決めずに卒業することは避けるべきと思います。既卒となって就職活動をするのは新卒で就活するよりも条件が難しくなると思います。なのでまだ残り6か月あるのだから卒業式までには就職先を決めておいた方がいいと思います。

【就職環境は好転している】
企業側にとってもまだまだ採用したい数を確保できていない企業がたくさんあります。今年はアベノミクスの影響で大手も採用を増やしており、中小の優良企業で新卒の人材確保ができていないところがたくさんあると思います。9月末発表されたマイナビ調査(8/1~31、1578社回答)では今年は11%以上採用人数を増やした企業がほとんどで、多くの企業が満足できる採用ができていないと回答しています(内定者への満足度37.4%▲1.8%)。8月時点での内定充足率は85%でまだ15%の採用をするということです。。今年の就活生はチャンスがたくさんあると思います。内定者の内定確保社数は1.8社だったので10/1の内定式が終わった今、かなりの企業で充足率が下がったと想像できます。そして従業員1000人以下の大企業ではないところでも良い企業はたくさんあります。正社員として働けば福利厚生や人材育成で良い環境を与えてくれる企業がたくさんあると思います。そういったところで3年間働けば立派な社会人戦力となるわけで転職してキャリアアップを図ることも可能です。

【ハローワークの活用】
各地域のハローワークで新卒を応援する窓口があり様々なイベントをやっています。まずどうやって動きだそうか悩んでいるならハローワークの新卒窓口に相談するのが一つの方法です。

新卒応援ハローワーク東京窓口:
http://tokyo-hellowork.jsite.mhlw.go.jp/kanren/_116045.html
新卒応援ハローワーク愛知窓口:
就職サポート講座を実施予定です。
10月7日(月)21日(月)基礎確認編と実践練習編がある様です。
http://aichi-young.jsite.mhlw.go.jp/
新卒応援ハローワーク大阪窓口:
http://osaka-young.jsite.mhlw.go.jp/

【商工会議所主催就職応援フェア】
合同説明会がまだまだ各地で実施予定です。地元中小企業の会社説明会が行われます。各地の商工会議所のホームページ等を確認してみてください。

【大学のキャリア支援センター活用】
自分の大学の就職相談窓口で相談しましょう。地元企業からの採用問い合わせが来ています。既に15卒向けの活動も始まっていますが、14卒でも遠慮せず相談しましょう。

参考になったらポチットお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/06(日) 21:15:12|
  2. 14卒就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可能性を広げる

9月も残り5日となりました。最後の秋採用にかける14卒生もいるでしょう。
その場合、これまでと少し方向性を変えてみることもありかもしれません。

【職種変更】
これまで、総合職志望でやってきた人でどうもうまくいかなかった人。特に女性の場合、一般職も志望に加えてみるという方法もあると思います。一般職は仕事内容が補助的なものが多く、条件面もあまりよくないのではと考えている人がいるかもしれません。しかし、会社に入ってから総合職に職種変更できる企業も増えていて、最近は女性管理職を増やせ!という掛け声の下、一般職で入社した女性が職種変更を経て管理職になっている例でてきているという話しを多く聞きます。

【エリア総合職】
働く地域を限定したエリア総合職という採用形態がありますが男性でもこの形態で入社して、グローバルに活躍する総合職への職種変更にチャレンジしている人も知っています。少しこれまでの方法とやり方を変えてみると可能性が広がる場合もあると思います。

【志望業界】
これまで一つ或いは狭い範囲に限定して活動してきてうまくいかなかった人は少し志望業界を変えて活動する方法もあると思います。

この時期は一人で悩まず周囲の親、大学キャリアセンター、OBや友人に相談してアドバイスを貰うといいと思います。

ポチットお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2013/09/25(水) 23:06:59|
  2. 14卒就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

就活続ける14卒生

【就活を続ける半分以上の学生】
エンジャパンの情報によると8月の段階で就職活動を続けている14卒生は全体の55.6%とのこと。内定取得者が7割以上になっているので内定をもらっても少しでも良い企業から内定を貰おうという学生も含まれていることがわかる。
【内定ない学生】
内定がなくて就職活動を続けている学生は全体の3割ほどいると想定されるが、頑張ってほしいと思う。大学のキャリアセンターを活用してほしい。経済状況も回復しているので中堅レベルの優良企業から大学へ求人が来ている。一度キャリアセンターへ行くことをお奨めします。1000人以上の従業員のを大企業と呼んだりするがそこまでは達していない数百人規模の会社でも福利厚生がしっかりして技術力等の強みを持つ企業、これから成長する企業がたくさんあります。キャリアセンターにはそういった企業からも求人が来ていると思います。調べてみてください。そういった企業に就職して3年間務めたら社会は立派な戦力と認めてくれるはずです。そのままその企業で働くもよし。転職してレベルアップしていく道も開けてくると思います。


ポチットお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2013/09/19(木) 08:15:38|
  2. 14卒就活全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。