就活応援サイト

就活生を応援します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あなたの大学は就活に強い大学?

【東洋経済記事】
東洋経済の調査によると以下の通リだそうです。

1位 明治大学、
2位 金沢工業大学、
3位 立命館大学、
4位 法政大学、
5位 日本大学、
6位 産業能率大学

この結果はよくわかります。上記の大学卒業生からの情報によりますと、キャリアセンターがかなりバックアップしてくれるようです。

【キャリアセンターの情報力・サポート力】
それは、卒業生の就活内定記録がしっかり残されているか。学内企業セミナーが充実しているか。就活相談会がしっかり行われるか。面接訓練等が行われるか等でわかると思います。まずは自分の大学のキャリアセンターに行きサポートレベルを確認してみて下さい。あまり強力なサポートがなくても、過去の内定記録等の情報データが残されていれば自分で分析して臨めばよいと思います。

university/">にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/12/11(金) 06:09:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

17卒のためにエントリーから面接の期間を1か月伸ばしてあげて

【16卒の就活変更は不評】
今年の就活は学業への影響軽減を狙い、広報・エントリー解禁日が3月(3ヶ月ずらし)、面接開始が8月(4か月ずらし)となったものの結果としては、水面下のリクルータ活動や中小の活動により就活期間が長期化し学業へは以前に増して悪影響が出たという結果になってしまった。
【17卒向け変更案は短絡的】
これを受け、経団連は元に戻そうということで前倒し案を検討するも、15卒と同様なスケジュールの就活広報活動12月解禁に戻すと今からあまり時間が無いので折衷案(暫定案)として面接開始時期のみ6月面接開始という案を提案。実際スタート時期である広報活動開始は今年の16卒と同様な3月のままということになる。
【問題点】
この場合、3月エントリー開始、会社説明会参加、ES提出という面接前の活動期間が3ヶ月しかないことになる。15卒は12月から面接開始の4月まで4か月、16卒は3月解禁から8月面接開始まで5か月だったのだからこのステージが1~2ヵ月短縮されることになる。就活の中で一番大変なのはこの期間だということを解かっていない人が考えたとしか思えない案である。会社説明会に通い、リクルータに呼ばれリク面をこなし、ESを毎晩徹夜して提出しまくる。WEBテストやテストセンターにも行かなければならない。就活生は3ヶ月の短縮スケジュールでこれをこなせといわれたらかわいそうでしかない。実際に就活した人ならこの辛さは理解できるだろうが、経験していない人にはわからないのだろう。
【17卒スケジュール提案】
少なくともエントリー解禁日も2月に前倒しを提案したい。できれば1月まで前倒ししたいが、人事・就活生ともにお正月にを奪うのは酷だし、12月エントリー解禁まで戻すと今から1か月になってしまい準備期間が無いので2月にエントリー解禁、スタートが良いと思う。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2015/11/07(土) 08:01:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国を救うことが日本経済をも救う

【中国人の爆買い】
今年5月に日本に戻り品川のホテルに滞在しました。中国からの観光客でホテルは ごった返していました。ユニクロや家電量販店、ドン・キホーテのようなディスカウント店で中国人が爆買いしているさまを目の当たりにしました。自分も日本製品のような安くて性能が高く、品質の良いものの乏しい国に暮らしているため、中国人の爆買いしたくなる気持ちはよく理解できます。特に円が2012年の75円から120円まで4割も安くなり、外人にしてみれば40%大ディスカウントセールをやっているように思えるのでしょう。ホテル、量販店各店舗は外人対応はまだまだこれからという感じでした。

【日本も観光立国化】
しかし5年後の東京オリンピックに向け これまで以上に更に中国人を中心とした外人が訪れ、これに対応し、観光収入を増やしていく政策が求められるのだろうなあと感じました。シンガポールは淡路島程度の面積で200数十万人の小国、全く資源等無いけれども、カジノを作り、デューティーフリーのショッピング天国の魅力的な環境を整えて観光立国として成功してきました。、一人当たりGDPは世界トップレベルにあります。日本もこれを見習った政策を進めるべきなんだろうなあと思いました。英語、中国語の説明書き、メニューの導入、外人接客対応教育等が運輸、小売り、ホテル等各業界で求められるのでしょうが、インフラ整備、為替の現在レベルでの安定化、カジノ産業の認可等政府としてもやるべきことがたくさんあると思いました。東京オリンピック誘致の中で「おもてなし」と言ったことを現実化する必要があるのだと思います。

【中国株乱高下】
8月から上海株価が乱高下し、世界各国の株価もこれに影響を受けて不安が広がっています。日経平均株価も2万2千から1万8千円まで2割も暴落しました。中国の20年近く続いてきた高度~中度経済成長は止まり いよいよバブル崩壊となってしまうのか?世界中が不安を感じています。

【中国の状況】
日本に爆買いにくるような富裕層(年間可処分所得160万円以上)は中国12億人の人口のうちの約10%の1億2千万レベルと言われています。沿岸部以外の内陸部では経済成長の余地がかなり残されています。そういう意味では日本の1億総中間層等と言われた1991年までのバブル期とは状況が異なると思います。東京オリンピック2020年でやっと20%レベルの2億8000万人が富裕層になると言われています。しかし一部の不動産高騰や実態経済以上の株価上昇があるのも事実です。

【中国経済を助けることが日本経済を救う】
日本、中国間の輸出入金額はかなり大きいので、中国のバブルがはじければ日本経済への影響は大きいと思います。だからそれだけは回避してもらう必要があるのです。日本政府や経済界は今重要な隣人中国に手を差し伸べて何らかのサポートをする必要があると思います。

【2008年の再来はもうゴメン】
リーマンショックの影響でとても辛い思いをしました。その後5年は収入が大幅に減りました。長男の就活も超氷河期となり家族でとても苦労しました。もうあの再現は嫌です。日本はそれを防ぐ知恵と力を持つ強い国だと信じています。日本頑張れ!「花は咲く」いや「花は咲き続ける」。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2015/09/10(木) 09:16:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

15卒内定率約9割

リクナビ情報によると、10/1現在の内定率が86%で前年を4.3%上回ったとのこと。卒業まで半年残しこの内定率ということは、ほぼ全入時代へなったと言えるかもしれない。円も114円まで来ているし株価も大幅値上がり。16卒は就職環境はずいぶん良くなるだろう。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
  1. 2014/11/05(水) 07:42:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。